灼眼のシャナ「灼眼のシャナ 21」高橋弥七郎

灼眼のシャナ
灼眼のシャナ 21
文庫本

📖「灼眼のシャナ 21 内容

◎作品:灼眼のシャナ
◎著者:高橋弥七郎
◎イラスト:いとうのいぢ

◎出版社:アスキー・メディアワークス、角川グループパブリッシング
★電撃文庫

◎サイズ:文庫
◎ページ数:301ページ
◎文庫本発売日:2010年11月

📖「灼眼のシャナ 21 ストーリー

今、そこは間違いなく、世界の中心だった。
御崎市全域を覆う巨大な封絶。
中天に輪を描く、創造神の黒い蛇身。
その背に降り立った、緋色の凱甲と黒い竜尾で装う少年
創造神「祭礼の蛇」の代行体・坂井悠二。
彼は、正面で向き合う少女に笑いかけた。
紅蓮の瞳と髪を靡かせる、天罰神の契約者たるフレイムヘイズに。
「悠二」「シャナ」二人は、それだけを言い、それだけを返す。
フレイムヘイズ兵団は敗れ「紅世の徒」が勝利し
彼らの楽園「無何有鏡」の創造が始まろうとする中
相容れない二人は、互いのかける、次の言葉を待っていた。
少女の手には、身の丈ほどもある大太刀が握られ
少年の手には、片手持ちで幅広の大剣が握られる。
図らず、計らず、声が重なる。
「─決着を─」
(「BOOK」データベースより)


灼眼のシャナ 〈21〉 (電撃文庫)

📖「灼眼のシャナ 文庫本

灼眼のシャナ 22

🎁「灼眼のシャナ グッズ

灼眼のシャナ デスクトップマスコット

西尾維新「少女不十分」


西尾維新
少女不十分
単行本


📖少女不十分 内容

◎著者:西尾維新
◎イラスト:碧風羽(みどり・ふう)

◎出版社:講談社
★講談社ノベルス

◎サイズ:単行本
★ソフトカバー

◎単行本発売日:2011年09月


📖少女不十分 詳細

◎西尾維新、原点回帰にして新境地の最新作


少女不十分 著者情報

◎西尾維新(ニシオイシン)
◎1981年生まれ
◎第23回メフィスト賞受賞「クビキリサイクル」(講談社ノベルス)
◎2005年「戯言シリーズ」完結


少女不十分 (講談社ノベルス)


📖西尾維新 本

猫物語(黒)

猫物語(白)

傾物語

花物語

囮物語

鬼物語

恋物語


灼熱の小早川さん「灼熱の小早川さん」田中ロミオ

灼熱の小早川さん
灼熱の小早川さん
文庫本

📖「灼熱の小早川さん 内容

◎作品:灼熱の小早川さん
◎著者:田中ロミオ
◎イラスト:西邑

◎出版社:小学館
★ガガガ文庫

◎サイズ:文庫
◎ページ数:269ページ
◎文庫本発売日:2011年09月


📖「灼熱の小早川さん ストーリー

小早川さん。
仲良くなったらなんになる?

人間関係も勉強もそつなくこなし、万事如才ない高校生となった飯嶋直幸。
県下でもトップレベルの進学校に入学した彼は、なに不自由ない学園生活を手にした。
伝統と自粛のバランス
そんな口当たりのいい雰囲気に突然水を差したのは、クラス代表となった小早川千尋。
自ら代表に立候補し、履行の邪魔なので副代表は不要と言いはなった眼鏡女子。
常にテンション高め、ガチガチの規律でクラスを混乱に陥れる彼女のその手に、
直幸は炎の剣を幻視する。
そして彼女の心の闇を知るのだが。


灼熱の小早川さん (ガガガ文庫)