鋼殻のレギオス「鋼殻のレギオス 19 イニシエーション・ログ」雨木シュウスケ


鋼殻のレギオス
鋼殻のレギオス 19 イニシエーション・ログ
文庫本


鋼殻のレギオス 19 イニシエーション・ログ 内容

◎原作品:鋼殻のレギオス

◎著者:雨木シュウスケ

◎イラスト:深遊


◎出版社:富士見書房

★富士見ファンタジア文庫


◎サイズ:文庫

◎ページ数:237ページ

◎文庫本発売日:2011年12月


鋼殻のレギオス 19 イニシエーション・ログ ストーリー

迫り来る危険に、フェリが立ち向かう!?

学園都市ツェルニに迫る大いなる危機…
それは、電子精霊を悪に染めようとする邪悪な意思だった。
それに気付いてしまったフェリは1人、立ち向かおうとするが…
「魔慈狩少女フェリ」の真実の物語が明かされる!

「あなたの記憶を見せてもらっているのですよ」
デルボネの持っていた本の背表紙を見て、フェリは眉を寄せた。
「あなたの学生生活は、とても楽しいもののようですね」
ほほほと上品に笑うデルボネに、フェリは屈辱をかみしめる。
あの記憶を見られたなんて…。
生徒会から突然告知された「祭」。
学生たちが「祭」の熱狂に浮かれる中、
映像大会出展作品として「念威少女・魔磁狩フェリ」が上映されることに!
ほかレイフォン下着泥棒疑惑や、カリアン・バンドなど、
学園都市ツェルニの、知られざる黒歴史が、いま明らかになる―

(「BOOK」データベースより)


鋼殻のレギオス 19 イニシエーション・ログ 著者情報

◎雨木シュウスケ(アマギシュウスケ)

◎広島県在住

◎第15回ファンタジア長編小説大賞佳作「マテリアルナイト 少女は巨人と踊る」でデビュー





鋼殻のレギオス 文庫本

鋼殻のレギオス 17 サマー・ナイト・レイヴ

鋼殻のレギオス 18 クライング・オータム


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック